ユネスコ ユネスコ創造都市やまがた

第32回 クリエイティブカフェ|映像で山形の魅力再発見 Part 3『山形ラ〜メン 〜麺と スープと あっつい心と〜』+特別対談映像(6月26日・27日オンライン限定配信)

Creative Cafe
EVENT
NEXTEVENT

「クリエイティブカフェ」では映画のみならず、文化に関する様々なテーマについて、アットホームな雰囲気の中トークイベントやワークショップを行っています。山形市の文化を見直し、文化の役割について考える機会を提供し、文化を活用した地域づくりを目的としています。2020年からはオンラインでの配信も取り入れ、幅広い年代から参加いただいています。

 


 

開催概要

皆さまの声にお応えして、3月に行われた第30回クリエイティブカフェ「映像で山形の魅力再発見」にて、2日間限定でお披露目オンライン上映を行った最新短編ドキュメンタリー作品を、再上映します!今回配信するのは、ラーメン外食費全国1位を誇る山形市のラーメン文化を取り上げた『山形ラ〜メン 〜麺と スープと あっつい心と〜』。特別映像として、当作品の佐藤哲哉監督と、山形市のラーメン店「大沼食堂」の大沼豊さんの対談を合わせてお送りします。ぜひご覧ください。

 

上映作品

山形ラ〜メン 〜麺と スープと あっつい心と〜』(2021/23分/佐藤哲哉監督)

+佐藤哲哉監督と大沼豊さんの特別対談映像(15分)

 

日時

6月26日(土)0:00から 6月27日(日)23:59 まで

 

視聴方法

ユネスコ創造都市やまがた公式ホームページ上(creative-yamagata.jp) 特設ページにて期間限定でご覧いただけます。

※無料配信となります。

※今後の参考のため、ご視聴後にオンラインアンケートにご協力をお願い申し上げます。

 

対談ゲストプロフィール

 

佐藤 哲哉 さん(映画監督)

1974年新庄市出身。フリーデザイナー。東北芸術工科大学 情報計画学系卒。現在は山形市でテレビCG制作をする傍、自主映画・映像作品の制作や支援も行う。

 

大沼 豊 さん(大沼食堂)

1977年生まれ。山形市椹沢地区西原にあるラーメン店「大沼食堂」の2代目。中学生の頃から厨房に立ち、母親のラーメン作りを手伝いし始める大学卒業後、旅行会社勤務を経て留学のため渡豪。帰国後、蔵王温泉観光協会事務局で勤務。創業50年を機に2019年9月に退職し、同年10月より母親が経営する事業を承継する。

 

お問い合せ

主催:山形市創造都市推進協議会(山形市役所文化振興課内)