ユネスコ ユネスコ創造都市やまがた

第20回 Creative Café『体験!コンテンポラリーダンス』を開催しました!

Creative Cafe
PICKUP

6月25日(火)、山形まなび館 3階にて第20回Creative Caféを開催しました!

テーマは体験!コンテンポラリーダンス

「コンテンポラリーダンスを体験して、創造力を高めてみませんか?」をスローガンに、コンテンポラリーダンスの体験ワークショップを山形まなび館3階で開催しました。

コンテンポラリーダンスとはジャンルにとらわれないダンスのことで、誰でも気軽に参加でき、「想い」を可視化できる舞踊とも言われています。また、山形まなび館は創造都市拠点施設として現在リノベーションが計画中。今回は山形市在住で舞踊家・舞踊振付家として活躍されている加藤由美さんをお招きし、普段公開されていない3階のスケルトン空間の試験的活用の一環としてコンテンポラリーダンス×山形まなび館のコラボイベントを企画しました。

山形まなび館3階 イベント会場 ©︎2019 MAN-CREATE

さらに、映画都市として、今回のワークショップでは参加者の皆様に共通のテーマのもと踊っている様子を映像作品に収め世界に発信するというゴールを掲げ今回のイベントを実施しました。

ダンスのテーマは「山形のいろ」

アートディレクター・グラフィックデザイナー・フォトグラファーとしてユネスコ創造都市やまがたのパンフレット(2017・2018)、FILM YAMAGATAカレンダー、駅構内看板等を手がけてくださった佐藤直記さんがドローングラファーして山形を映したドローン映像『GIOGRAFITTI YAMAGATA』をメインテーマに、山形の美しい色とりどりの風景の中で踊って頂きました。

テーマ共有のための動画鑑賞の様子。 ©︎2019 MAN-CREATE

ワークショップでは13名のダンス参加者を映像に合わせて4つのグループに分け、それぞれの音楽や映像に合わせてチームごとに自由な表現を話したり踊りながら共有しました。

ワークショップの様子 ©︎2019 MAN-CREATE

今回はイベント会場である教室と、チラシに使用した廊下で計2作品を製作しました。

1作品目(作品①)は教室で11分のドローン映像『GIOGRAFITTI YAMAGATA』を壁に投影し、4つのチームが流動的に表現しました。

作品① ©︎2019 MAN-CREATE

2作品目(作品②)は3階の廊下の縦長の空間を生かし、ドローン映像を投影してプロジェクションマッピングのような空間に大変身!動画の一部を抜粋し、3分くらいの作品を奥行きを生かしながら全員で表現しました。

廊下が雪山に!©︎2019 MAN-CREATE

作品② ©︎2019 MAN-CREATE

今回のワークショップを振り返り、ゲストの加藤由美さんよりコメントを頂きました。

この度はコンテンポラリーダンスの体験会を企画していただきまして、またファシリテーターを務めさせていただきまして、誠にありがとうございました。本来でしたら3回くらいに分けて行うほどの内容を2時間ほどにまとめることができたのも、ご参加の皆さまのダンス経験が豊富だったことと、スタッフの皆さまが熱くご尽力下さったおかげと感謝しておりますダンスのワーク内容はもっと時間をかけて一人一人の感覚を開きたかったところですが、それも美しい山形の映像とコンクリートむき出しの学校という空間環境がカバーしてくださいました。素敵な時間をありがとうございました。(加藤由美)

 

またダンス参加者より、以下のような感想を頂きました。(一部抜粋)

3階のスペースがいい雰囲気で、夕方の夕日が差し込んでくるときはかなり引き込まれました。そして、ドローンの映像の世界になると、また別世界!その中で踊れて、すてきでした。

曲や映像のイメージに合わせて動きを考えたり、踊っている時の自分のシルエットなどを見たりしてとても面白かったです。

チームの人とイメージを形にしていく感覚や、最後の自由でかつまとまりのある作品も、とても楽しかったです。今日初対面の人と、踊りの中で波長を合わせ、アドリブで組み合わせていく感覚が面白く、スッとしました。

最初はどう動いたらいいのか戸惑いましたが、先生のアドバイスと同じグループの皆の意見を取り入れながら楽しく踊ることができました!ありがとうございました。

昭和2年7月7日竣工の「山形まなび館」。築91年の鉄筋コンクリートスケルトン空間において、ドローン空撮の山形の大自然映像に囲まれながら、「導く人」と参加者が、限られた時間の中にもかかわらず、ワークショップでは言葉による対話を重ね、また身体の動きによる対話を重ね、最後に一つの映像作品を創り上げられたことは、山形市が目指すべき「創造都市」をまさに体現したイベントであったと感じております。

 

今回のイベントは、夜の山形まなび館3階でのイベントの前例がなく、元々電気もない会場で、たくさんの皆様のご協力を得て開催できました。本当にありがとうございました!

今回撮影したダンス動画2作品は、7月9日(火)開催の第21回 Creative Café『ドローンから見るやまがた』(ゲスト: 佐藤直記さん 開催場所:山形まなび館 交流ルーム7)の18:30〜20:30のゲストトーク付き上映会の際に、初お披露目上映を致します。

後日、ユネスコ創造都市やまがた公式Youtubeでも公開が予定されていますのでお楽しみに!


次回のCreative Caféは…(画像クリックで詳細ページへ)