ユネスコ創造都市やまがた

第40回クリエイティブカフェ

山形と世界をつなぐガストロノミー

PICKUP

※申し込み受付は終了しました。

概 要


英字紙ジャパンタイムズが世界の人々に伝えたいレストラン10店を選ぶ「ディスティネーションレストランツ2023」に選ばれた、山形市七日町のフレンチレストランパ・マル。

パ・マルのオーナーシェフ村山優輔氏をお迎えし、ナチュラルワインと気まぐれキッチン「プルピエ」のオーナーソムリエ佐藤洋一郎氏と佐藤孝弘山形市長と共に、山形の食文化や地産地消、食のツーリズムなど、食についてのトークイベントを開催します。

トークセッション後、村山シェフによるデザートの振る舞いも予定しています。

世界につながる山形の食文化のトークの後は、世界に通じるテイストをぜひご堪能ください!

本イベントは、オンラインによる事前申込制(抽選)とさせていただきますので、皆様ぜひお申し込みください。また後日Youtubeにてアーカイブ配信も行う予定です。

日 時


令和6年2月18日(日)14:00 – 15:30

時間プログラム
14:00トークセッション開始
15:00ライブクッキング&実食
15:30イベント終了予定

会 場


やまがたクリエイティブシティセンターQ1

シアタースペース 2-B(トークセッション)

キッチンスペース 2-E(料理提供)

お申し込み


オンラインによる事前申込制(抽選)とさせていただきますので、下記ボタンよりお申し込みください。

申し込み期間:2月1日(木) から 2月9日(金)

参加費:1500円(料理代)

※当日会場にて集金させていただきます。

パネリスト

「パ・マル」オーナーシェフ 

村山 優輔 氏


山形市内の本格フレンチレストランを営む
「レストランパ・マル」のオーナーシェフ。
枠にとらわれない独自のスタイルを築き上げる。
独創性の高い料理は国内だけでなく海外のシェフからも評価が高い。

「プルピエ」オーナーソムリエ

佐藤 洋一郎 氏

1986年山形市生まれ。宇都宮大学在学中、バーテンダーとしてアルバイトの際に、ナチュラルワインの魅力やサービスの楽しさにのめり込む。  卒業後は旅行会社勤務を経て、ワインのインポーターへ入社。その後、地元山形に貢献したいとの想いからUターンを決意。2019年に「ナチュラルワインと気まぐれキッチン “プルピエ” 」をオープン。

佐藤孝弘 山形市長

1975年北海道生まれ。2000年東京大学法学部を卒業し、経済産業省入省。2003年同省を退職し起業、後に政策シンクタンク東京財団で研究員として活動。2015年山形市長選挙にて当選。2023年山形市長選挙にて三期目当選。現山形市長。

・司会 香坂あかね氏

主催:山形市創造都市推進協議会

助成:令和5年度 文化芸術創造拠点形成事業

年別アーカイブ