ユネスコ ユネスコ創造都市やまがた

【年次報告書2018】が完成しました!

NEWS

ユネスコ創造都市やまがたよりお知らせです。

ユネスコ創造都市やまがたがユネスコ創造都市ネットワーク認定映画都市として歩んだ1年が、B5サイズ(8ページ/ 日英併記)の冊子にまとまりました。今後Creative Caféなどのイベントの際に無料で配布予定です。

「平成29年10月にユネスコ創造都市ネットワークに、日本で初となる映画分野での加盟を果たし、新たなスタートを切った今年度も様々な取り組みが行われました。」(山形市創造都市推進協議会 会長 佐藤孝弘 「ユネスコ創造都市やまがたの1年」より抜粋)

表紙は映像で山形ルネッサンス『やまがた舞子』の撮影風景

国連が提唱する「持続可能な開発目標  (SDGs)」に照らし合わせ、現在行っている地域・国際プロジェクトを紹介するコーナーや、世界の映画関係者が山形市に訪れた時に実際に行った「クリエイティブツーリズム」などを紹介しています。

また、現在山形大学副学長・山形国際ドキュメンタリー映画祭理事であり、やまがた創造都市国際会議2018では司会を務めていただいた阿部宏慈氏より、「ユネスコ創造都市やまがたへの思い」と題してご寄稿頂きました。

 

詳しくはこちらからお問い合わせください。