ユネスコ ユネスコ創造都市やまがた

【やまがた映画パッケージ to the world】「チェンマイ創造都市ネットワークフォーラム 2021」にて上映とプレゼンテーションを行いました

NEWS
PICKUP

4月9日(金)、伝統工芸分野で創造都市に認定されたチェンマイ(タイ)主催の「チェンマイ創造都市ネットワークフォーラム 2021」にて、山形市創造都市推進事業「やまがた映画パッケージ to the world」の一環として映画の上映とプレゼンテーションを行いました。

やまがた映画パッケージto the world」 とは、多様な文化や価値観を共有することをコンセプトに、アジアの途上地域や創造都市などに映像作品を届けることを通じて、国際交流や協力に貢献していく事業です。

2020年度は山形市がオリンピックのホストタウンであるタイとの交流を目的に、「映像で山形ルネッサンス」で制作した『山形打刃物』『やまがた舞子』のタイ語字幕版を制作しました。

 

今回のフォーラムでは、山形市の紹介、山形市がなぜ映画都市なのか、山形市の創造都市認定までの歩み、山形市の創造都市としての強み、「映像で山形ルネッサンス」について、やまがた舞子の紹介などについてプレゼンテーションを行った後、短編ドキュメンタリー映画『やまがた舞子〜受け継がれる伝統芸能〜』(タイ語字幕版)の上映を行い、その後質疑応答を行いました。

 

『やまがた舞子』上映の様子

上映後の質疑応答の様子

 

今後も山形市は、様々な山形市創造都市推進事業を通して、都市間連携や国際貢献に努めていきます。

今回上映を行った映画『やまがた舞子〜受け継がれる伝統芸能〜』(本編)はこちらからご覧いただけます。