ユネスコ ユネスコ創造都市やまがた

山形フィルム・コミッション

映画、テレビドラマ、CMなどの映像作品を地域に誘致し、実際に撮影が円滑に行われるための様々な支援を無償で行います。2012年からサービスをさらに充実させ、映像制作のニーズを支援するため、山形近隣の5市2町が加わり、規模を拡大しました。今では年間平均60の制作チームが訪れ、長編映画などのより大規模な製作が増え、その取り組みは山形のブランド力を向上させ、山形市への経済的効果と観光業への刺激をもたらし、地域に文化的価値を付与しています。撮影実績は過去10年で480件にのぼりました。

  • 作品:『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』 撮影場所:文翔館、千歳館
  • 作品:『SK-2 DISCOVERY』(CM) 撮影場所:山寺
  • 作品:『超高速!参勤交代』 撮影場所:霞城公園
  • 作品:『小川の辺』 撮影場所:馬見ヶ崎川
  • 作品:『3月のライオン』 撮影場所:山寺

 

山形フィルムコミッション

山形フィルムコミッションの様子2

SDGsの取り組み