やまがた創造都市カフェ第一弾”カンボジアの映画事情を学ぶ” 開催決定!

やまがた創造都市カフェ 第一弾
”カンボジアの映画事情を学ぶ”

 

山形市創造都市推進事業の一環として、来週から『やまがた創造都市カフェ』を開催します!
記念すべき第1回目はカンボジアから特別ゲストをお招きして”カンボジアの映画事情を学ぶ”をテーマに開催されます。
カンボジアでは、アンジェリーナ・ジョリー監督作品から開発教育の啓蒙映像まで、幅広く映像制作が誘致されています。
カンボジア・フィルム・コミッションは、カンボジア人の若手製作者の育成と映画産業振興に大きく貢献しました。
現在28歳のチャンダラさんは、設立当初からカンボジア・フィルム・コミッションの現場で活躍。
フランス・リヨン大学で「カンボジア観光産業に外国撮影活動が及ぼす影響」をテーマにした修士論文に上梓し、現在は韓国・プサンでアジアとの国際共同製作の映画ビジネスを学んでいます。
今回は山形国際ドキュメンタリー映画祭の事務局でインターンをしている妻のパリー・ングムさんを訪ねる夏休みのついでに、お話をしていただきます。
 
入場は無料です!
※参加希望の方は事前にお申し込みください。
E-mail、Facebook、またはお電話にて申込出来ます!
※定員20名、先着順となります。
 
ぜひこの機会にカンボジアの映画事情について学んでみませんか?
 
奮ってご参加ください!